その想いから紡がれるもの

ITの仕事に憧れを抱く方がおられるでしょう。IT業界に携わっているIT技術者に対して、情報を陰ながら支える精鋭部隊であるような印象を抱いていき、自分もまたその精鋭部隊としてIT企業で働くことに決めたという方がいると思うのです。ITへの憧れから、いつしかIT社会を牽引していく存在となれるように向上心をみなぎらせていくことにつながっていき、自分が携わるべき仕事なのだという義務感を抱くようになるのでしょう。憧れを持つことをきっかけとして、IT社会を切り開く一人のエンジニアとしての旅立ちが始まっていき、その姿を見たエンジニアの卵たちがIT社会を作り上げていく人材として羽ばたいていくことになるのです。

仕事をそつなくこなすエンジニアを見て胸がときめいたという女性の方がおられるでしょう。自分の元にある情報を本来あるべき場所へと動かしていく姿を通して、自分に対しても情報を扱うかのような繊細さを見せてほしいという願いを抱くことがあると思うのです。一人の大切な人として扱われることで嬉しい気持ちとなり、自分を恋人として心の拠り所としてくれることで、自分が彼のために存在している癒しのパートナーとしての自尊心を抱くことにつながっていくのです。自分の胸をときめかせた相手に対して憧れを抱いていくことで、その恋を成就させようとする歩みだしをしていくことになるのです。自分を好きになった相手と共にある人生が自分の幸せになることを願いながら。

Leave a Reply